20201004

UI・UXデザイン

大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルゲーム学科, ゲーム&メディア学科 後期開講科目

ひとを導くビジュアルコミュニケーションデザイン

第03週:10月05日

1)課題[アイコン・シンボルの収集と分類]1 課題説明

GUI(グラフィカルユーザインターフェイス)が一般的となった現代のコンシューマ向けコンピュータ環境では、OSやアプリケーションソフトウェアが有するさまざまな機能を、アイコンやシンボルとして視覚化し、ユーザのオペレーションを導く役割を担っています。 その意味で、アイコンやシンボルのデザインは、OSの仮想空間においてひとを導くビジュアルコミュニケーションデザインであるといえるでしょう。

OSやさまざなアプリケーションソフトウェアに実装されているアイコン・シンボルをスクリーンショットでキャプチャし、個々の画像イメージとして収集・分類することで、コンピュータの中のUIデザインの一要素といえるアイコン・シンボルのデザイン設計について目を向けてみましょう。

■ 課題要件

OSやさまざまなアプリケーションソフトウェアを起動し、デスクトップ上に表示されるツールボックスなど、非言語的なアイコン・シンボルによって表示される画像イメージを収集してください。

スクリーンショットは、commandキー+shiftキー+3キーによってキャプチャすることができます。

Photoshopなどの画像処理ソフトウェアで、キャプチャしたスクリーンショットから、アイコン・シンボルだけを抽出し、少なくとも30点以上の画像イメージとして保存してください。

収集した画像データは、PowerPointを利用してまとめた上で、.pptx形式のデータを提出してもらいます。

PowerPointでのレイアウトは、1ページ目に学生番号・氏名を明記し、それ以降のページのレイアウト任意としますが、何かしらの意図を持って3つ以上のカテゴリーに分類をして、レイアウトするようにください。

なお、アイコン・シンボルの画像イメージは300%拡大したスケールで配置してください。

また、アイコン・シンボルについて以下の4項目について記載してください。

 1. ソフトウェア名

 2. 開発元

 3. アイコン・シンボルの名称

 4. 機能の説明

ファイル名は下記のとおりとし、最大ファイルサイズは10MBです。

 sig1_学生番号.pptx(例:sig1_hb18a000.pptx)

提出方法については、次週授業時に説明します。

■ 課題制作スケジュール

10月05日 課題説明・制作

10月12日 制作・提出

10月19日 プレゼンテーション

2)出席確認の入力

Moodleのページに戻り、出席確認の入力をおこなってください。

この入力をもって本日の授業への出席とします。

Copyright (C) WATANABE, Takashi / HEAD+HEART, Visual Communication Design Studio. All rights reserved.
Made on a Mac

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。

Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

第01週:09月21日

第02週:09月28日

第03週:10月05日

第04週:10月12日

第05週:10月19日

第06週:10月26日

第07週:11月02日

第08週:11月09日

第09週:11月16日

第10週:11月23日

第11週:11月30日

第12週:12月07日

第13週:12月14日

第14週:12月21日

第15週:01月18日

Google

WWWを検索

headheart.comを検索

Image