20190420

デザイン基礎実習

大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルゲーム学科 前期開講科目

デジタルツールを利用したビジュアルコミュニケーションデザインの基礎

第03週:04月24日

0)出席集計

上記リンクもしくは右のQRコードから出席集計システムにアクセスし、出席の回答をおこなう。

回答に必要な「特定の番号」を指示するので、その指示に沿って入力をおこなうこと。

1)課題[ピクセルアート]2 画像データのファイル形式・提出

■ 課題要件

キャンバスサイズ 幅:64ピクセル × 高さ:64ピクセル

解像度:72ピクセル/インチ

の画面いっぱいに、「大阪電気通信大学のキャラクター」というテーマで、キャラクターを描く。なお、キャラクターのファミリーとして3ファイル以上、最大5ファイルまでの制作とする。

引き続きピクセルアートの制作に取り組み、作品の完成を目指す。

■ 画像データのファイル形式

特定のファイル形式(ファイルフォーマット)で保存された画像データは、その形式に対応したアプリケーションを使用して表示・編集することができる。表示・編集の目的に応じて、ラスター形式による画像データのファイル形式には、以下のような種類がある。

Photoshop(.psd)

Photoshopで取り扱うことのできるすべての画像モード、レイヤー、ガイド、グリッドといったPhotoshop独自の機能をサポートするファイル形式。

BMP(.bmp)*1

Windows系OS上で使用される標準の画像ファイル形式。

CompuServe GIF(.gif)*2

モノクロ2階調、グレースケール(256階調)、インデックスカラー(256色)をサポートし、イラストレーションなどの表現に適している。

EPS(.eps)*3

ラスター形式とベクター形式の両方に対応し、DTP(印刷)における標準画像形式。

JPEG(.jpg)*4

グレースケール、RGB、CMYKモードをサポートし、画像圧縮により、写真イメージをデータ量を抑えて表現するのに適している。

PDF(.pdf)*5

配信用電子文書のフォーマットで、Windows、Mac OS、Unix、DOSなどで閲覧可能な汎用性のあるファイルフォーマット。

PICTファイル(.pct)*6

PICT ファイルは、Mac OS環境で標準的な画像ファイル形式として、多くの描画プログラムで使用される。

PNG(.png)*7

GIFに代わるファイル形式として、256色を取り扱うPNG-8と、フルカラーに対応したPNG-24がある。

TIFF(.tif)*8

スキャナから読み込んだデータの保存のために開発されたファイル形式で、ほぼすべてのペイント系ソフトウェアでサポートされている。

汎用フォーマット(.raw)

異なるソフトウェアやOS環境で、ファイルの読み込みと書き出しを行うためのファイル形式。

■ ファイル形式の変換方法

今回の課題制作においては、PNGファイルの形式で保存した上で提出すること。

テキストP.67を参照

現在おもにウェブに使用される画像データのファイル形式は、PNG、JPEG、GIFの3種類。画像イメージの表示ができるウェブブラウザは、これらのファイル形式の表示に対応しているので、ブラウザの画面上に画像を表示することができる。

*1 bitmap

*2 Graphics Interchange Format

もとはCompuServeにおけるデータ交換用として決められたフォーマットであり、著作権の問題のため、近年利用は減少の傾向にある。

*3 Encapsulated PostScript

EPSFと表記されることもある。

*4 Joint Photographic Coding Experts Group

画像圧縮と展開のアルゴリズムを制定する目的で設立された団体名が、そのまま規格名となった。

*5 Portable Document Format

*6 picture

*7 Portable Network Graphics

GIFに代わって、ウェブ上の画像データのファイル形式として広く利用されている。

*8 Tagged Image File Format

Photoshopの場合、ファイルメニュー → 別名で保存... を選択。

■ 課題提出の方法

データ完成後、Finderウィンドウで課題データのファイルを選択し、課題要件を満たしていることを確認しておくこと。

右図を参照し、下記1〜3の項目をチェックする。

1. 名前  … ファイル名は下記指定のとおり

2. 種類  … Adobe Photoshop PNGファイル

3. 大きさ … 64 x 64

データは、メールの添付ファイルとして提出する。

提出の際のファイル名は、半角英数(すべて小文字)で下記のとおり。

idi1_(学生番号)_(作品番号).png

例)idi1_hwXXXXXX_1.png

  idi1_hwXXXXXX_2.png

  idi1_hwXXXXXX_3.png

例)idi1_hbXXXXXX_1.png

  idi1_hbXXXXXX_2.png

  idi1_hbXXXXXX_3.png

05月03日(金)中に、下記メールアドレス宛に、[件名:デザイン基礎実習・(氏名)]とし、作品を添付して送信すること。

t a k a s h i @ o s a k a c . a c . j p

メールによる提出は、サーバやルーティングの状況により、送信と着信にタイムラグが発生することもままある。期限厳守の場合には、余裕を持った提出をおこなうことが重要。

アイデアスケッチを描いたプランシートは、05月08日授業時に回収する。忘れず持参すること。

なお本日この後は、教員・TAによる作品チェックを実施する。

ある程度作業が進められたら、作品チェックを受けること。すべて完成している必要はない。

制作過程における助言を受けた上で、提出に向けて作業を進めること。

インデックス担当授業の資料デザイン基礎実習

Copyright (C) WATANABE, Takashi / HEAD+HEART, Visual Communication Design Studio. All rights reserved.
Made on a Mac

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。

Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

第01週:04月10日

第02週:04月17日

第03週:04月24日

第04週:05月08日

第05週:05月15日

第06週:05月22日

第07週:05月29日

第08週:06月05日

第09週:06月12日

第10週:06月19日

第11週:06月26日

第12週:07月03日

第13週:07月10日

第14週:07月17日

第15週:07月24日

Google

WWWを検索

headheart.comを検索

Image