20240608

アドバンストデザイン・実習

大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルゲーム学科, ゲーム&メディア学科 前期開講科目

アドバンストデザインのためのユニバーサルデザイン思考と図法の基礎

第09週:06月11日

0)出席登録

MyPortalから出席登録をおこなってください。

授業内で指示するコードを入力してください。

1)課題[三面図による製図・応用1]3 解説

製図例を参照しながらポイントの解説をおこないます。

グリッド表示を重ねた場合

1グリッド=10mm四方

課題3(グリッド表示)

2)課題[三面図による製図・応用2]2 作図・提出

下図の立体の切り抜かれた3つの空間を、すき間なく通過することのできる1つの立体をイメージし、製図のルールに則ってその立体の三面図を、Adobe Illustratorを利用して作図してください。

課題4

図中の単位はミリメートル

課題4

中央に切り抜かれたXの厚みは10mmとします。

完成したデータは、すべてのオブジェクトを選択し、フォントのアウトライン化を実行しておいてください。

ファイルメニュー → 別名で保存... を選択。

 フォーマット:Adobe PDF

 名前:prd5_学生番号.pdf(例:prd5_hb18a000.pdf)

Adobe PDFを保存 の入力画面において以下のとおり設定してください。

 互換性のある形式:Acrobat 8 

 オプション項目の以下のチェックを外してください。

  □ Illustrator の編集機能を保持

  □ サムネールを埋め込み

 PDF を保存 をクリック。

製図のルール

製図のルール

この[三面図による製図・応用2]のみ製図のルールの正確性に則って採点をおこないます。提出前に今一度、製図のルールに照らして確認してください。

Moodleのページに戻り、課題[三面図による製図・応用2]提出をクリックして、リンク先から別名で保存したPDFを提出してください。

立体物の3DCGイメージ

どうしても立体物の形状がイメージできない場合、作図のヒントとして以下のリンクで画像を閲覧してください。

1  2  3  4

インデックス担当授業の資料アドバンストデザイン・実習

Copyright (C) WATANABE, Takashi / HEAD+HEART, Visual Communication Design Studio. All rights reserved.
Made on a Mac

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。

Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

第01週:04月09日

第02週:04月16日

第03週:04月23日

第04週:05月07日

第05週:05月14日

第06週:05月21日

第07週:05月28日

第08週:06月04日

第09週:06月11日

第10週:06月18日

第11週:06月25日

第12週:07月02日

第13週:07月09日

Google

WWWを検索

headheart.comを検索

Image